〜手塚衛のお料理教室〜
第2回:信州の郷土料理『おやき』をご紹介!
写真:信州の郷土料理『おやき』 おやき
・薄力粉 250g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・砂糖 小さじ2
・塩 2つまみ
・サラダ油 小さじ2
・ぬるめのお湯 150cc

作り方

1
写真:作り方1
ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩、サラダ油を入れ菜箸で混ぜ合わせる。
2
写真:作り方2
お湯を(1)に少しずつ混ぜ合わせ、そぼろ状になってきたら手で良くこね混ぜる。
生地がベタつく場合はぬるま湯は全て入れなくてもOK。それでもベタつく場合は薄力粉を少し足します。水気が足りないようならば大さじ1ずつ水を足してこねながら様子をみましょう
3
写真:作り方3
耳たぶの方さくらいになったら記事をまとめ、ふんわりとラップをかけて30分寝かす。
4
写真:作り方4
生地を8等分に分け丸め、麺棒で薄く円形に伸ばす。
5
写真:作り方5
具を包んで、平たい円形に整える。
ポイント:閉じ口はしっかりねじるようにつまみます
6
写真:作り方6
フライパンに油を引き、両面にうっすら焦げ目がつくように焼き、蒸し器で10分ほど蒸(ふ)かす。
ポイント:焼すぎ注意!生焼けでもこの後蒸すのででOK
7
写真:作り方7
完成

具材

・あんこ
・なす味噌
ナス1本を賽の目切りにする。水に5分ほど漬ける。キッチンペーパーで水気をよく拭き、ミソ大さじ1と砂糖小さじ1とあえる
・肉まん風
豚ひき肉100g、醤油小さじ2、砂糖小さじ1、酒小さじ2、オイスターソース小さじ2を混ぜ合わせる。お好みでしょうが、にんにく、大葉、玉ねぎのみじん切り等も入れてOK

手塚さんから一言

基本の記事の薄力粉250を「そば粉50g、薄力粉200g」にするとほんのりそばの香りのおやきになりますよ。
私の好きな野沢菜のおやきは、野沢菜漬け100gを細かく刻み、ごま油で炒め、七味唐辛子を少々混ぜると美味しいです!
その他、サツマイモペーストや胡桃ミソ等お好みで。